どうも、初めましての方は初めまして、他の記事も読んでくれた方はまた読んでくれてありがとうございます。

今回の話題はPCMAXの評判についてです。

PCMAXについては「大手だし安心ですよー」とか「ちゃんと出会えますよー」とかそこらへんに関しては何となくお伝えしてきましたが今回はもうちょっと具体的に実際の評判も踏まえて具体的に紹介していきたいと思います。

PCMAXの安全面に関する評判

安全面というと大げさかもしれませんが、まぁPCMAXが安心して使えるサイトかどうかという話ですね。

出会い系サイトは悪質なサイトの場合、利用しただけで…むしろ利用しなくても法外な請求をされたりなどの場合もあるのでそういった点を気にしている人が多いみたいです。

このことに関しては少なくともPCMAXから法外な請求が来たり、架空請求をされるということはありません。

実際にPCMAXの運営に何かされたという評判は聞いたことがないです。

別のところでも書きましたがPCMAXは総務省の認可を受けて運営しているサイトなのでそういった部分はしっかりとしています。

会員登録の際も電話番号認証や年齢確認を行っているのでセキュリティの面もバッチリです。

電話番号認証や年齢認証をいやがる人も多いですが、これは不正利用を防ぐために行っていることなので逆にこれらを行っていないサイトの方が危険だと思って下さい。

なので安全性を気にしてPCMAXを使うか迷っているのならそこは「安心して登録して大丈夫なサイトです」と言えると思います。

PCMAX公式サイトへ

ではPCMAX利用時に気をつけることとは?

PCMAXのサイト自体が安全だというのならPCMAXを利用する際に気をつけることとはなんでしょうか?

それは業者の存在です、「PCMAXで騙された!」と言っている人はこういった業者に騙されたというケースが多いです。

ちなみにこの場合の「騙された」とは「写メはかわいかったのに実際に出てきたのはボストロールだった!」というようなものではなく「金銭的被害にあった」、「個人情報をとられた」というようなケースの話なのであしからずw

話がそれましたね、すいません。

では具体的にどんなことに気をつければいいのでしょうか?

業者には大きくわけて2種類あります。

・サイト上で直接、もしくはLINEなどのIDを聞き出し別サイトへの誘導を図ろうとする業者

・個人を装い、男性とやりとりを行い風俗営業を行う業者

後者に関しては一応お金を払ってヤれることはヤれるので風俗に行ったと思えばまだ我慢できないこともないですが、前者に関しては架空請求や不当な請求をされる可能性があるので要注意です。

ちなみに出会い系サイト上での風俗営業もほとんどが違法な営業なのでダメはダメですよ、まだマシというだけですからねw

まず、いきなりLINEやカカオのIDの交換を持ちかけてくるような人物は怪しみましょう。

中にはプロフィールなどLINEのIDを載せているような人物もいますが要注意です。

よく考えれば得体の知れない人にLINEのIDを教えたりはしたくないですよね?

どんな人かも分からないし、何をされるかもわかったものじゃないので危ないです。

なので普通はある程度やり取りをして相手のことが信頼できると思ったら交換するものです。

しかし業者の場合は初手から「サイトでやりとりすんのメンドイからLINEでやりとりしよ」といってIDの交換を求めてきます。

もちろん中にはごく稀にそういった危機管理ガバガバ超フランクな人もいるかもしれませんが確実に業者に引っかからないようにするためにはそういった相手は避けた方が無難でしょう。

実体験としてひとつあげるなら、前にサイトに登録だけしてプロフィールとかもほとんど空白のアカウントがあったんですがそこにメッセージが飛んできたことがあります。

「初めまして♪プロフィール見て気が合いそうだったのでメッセ送っちゃいました!ここだとメッセージ気付かないことがあるのでよかったらLINEでやりとりしませんか? ID○○○○です」

こんな感じの文章でした。

彼女は私のほぼ空白のプロフィールを見て一体どこにシンパシーを感じたんでしょうね?

プロフィールにほとんど何も書いてない…ミステリアスでステキ!

とでも思ったんでしょうか?

はい、もちろんそんなことはないですねw

これは極端な例ですが業者だとこんな感じでLINEのIDを求めてきます。

こんなのに引っかかる人がいるのか?と思う人もいるとは思いますが引っかかる人は存在します。

私も学生の頃mixiをやってる時にこんな感じのメッセージが送られてきて、当時ピュアだった私は危うく騙されかけました。

純真無垢な人の心をもて遊ぶなんて許せませんね、と私怨が混じっていますが中にはそういった人もいるということですw

こういうのは全員を騙す必要はなくて100人に送って1人引っかかればいい、みたいな感覚ですね。

巧妙なパターンにも騙されるな

それと、中にはもっと巧妙なものもあって途中まで普通にやり取りをして終盤で誘導を図ってくるパターンもあります。

こうなると最初に業者か判断をすることは難しい場合もあるので言えることはひとつ

相手の送ってきたURLに飛ぶな!

これにつきます。

サイト上でやりとりをしているとポイントがかさむのも事実なのでLINEやカカオに移動するのはアリだと思います。

しかし業者の場合はそこから先、あの手この手を使って別のサイトへの誘導を仕掛けてきます。

「LINEの調子が悪いからこのサイトでやりとりしよ。 http://○○○○」

「彼氏にバレたからもうLINEは使えない、こっちでやろ。 http://○○○○」

などなど

こうしてみると露骨に怪しくて全く引っかかりそうにありませんが、ここに至るまでにあなたはこの相手と楽しくやり取りをしていることになります。

趣味の話、仕事の話、他愛もない話、言い方は古いですが「メル友」みたいなものです。

恋は盲目とは良く言ったものでここまで来ると心の中の「会いたい」「どんな子なのかもっと知りたい」という気持ちが強くなってきます。

そうなると「怪しい」と「会いたい」のガチンコバトルです。

ここで「会いたい」という気持ちが勝ってしまったら負けです。

でも冷静に考えてみて下さい。

さっきまで「今日仕事でこんなことがあったんだー」とか「今日はケーキを焼いてみました♪」とか言っていた子が

いきなり「このサイトに登録して」とか言ってくるんですよ?

これはもはやホラーです。

プレデターに寄生されてしまったと言ってもいいでしょう。

こんなことを言い始めた時点でその子はもう死にました、同じ顔、同じ口調で喋っていますが中身はもうゴリラです

そう思って下さい。

躊躇無く引き金を引きましょう。

ブロックしましょう。

こうやって書くと「コイツふざけてんのか?」と思われるかもしれませんが、人間愛着がわくとこんなものにも騙される危険があるんです。

なので今は冗談半分でもいいのでこの話を覚えておいて下さい。

というわけで、私はあの「マキ」という女を許すことはないでしょうという話でした。相手から送られてきたURLには無闇に飛ばないようにしようという話でした。